週刊少年マガジンで連載中の「彼女、お借りします」
最新話となる91話が2019年5月22日に連載されましたので

読んだのでネタバレを紹介します。

 

スポンサーリンク




彼女、お借りします【91話】最新話のネタバレ!

 

【91話】彼女と期限②

 

「私おばあちゃんに別れるって言いたくない」

水原の言葉に「言いたくないって…なんで!?」と和也は理由を尋ねます。

「おばあちゃんあなたのこと気に入ってるのよ……」と水原に言われ、和也は驚きます。

 

「それに自分がいなくなったら私が独りぼっちになっちゃうんじゃないかって少なからず心配してる…」水原の言葉に和也は水原のおばあちゃんとの会話を思いだします。

 

「今際の際に孫娘が彼氏と別れたなんて悲報伝えても何にもならない」と話す水原に、「付き合ってないだろ…?俺たち…」と和也は告げます。

 

 

水原は和也から離れ「お願い…」と背を向けたまま告げます。

 

 

「いいじゃないおばあちゃんの思い出の中では私に素敵な人が見つかったって…」「それでいいじゃないっ」と水原は笑顔で振り向きます。

 

 

力が抜けて床に座り込んだ和也はため息をつき、本当にそれでいいのか頭を悩ませます。
俺だって小百合ばーちゃんを悲しませたくないと追い詰められます。

 

面会を終えて帰り際、

「じゃあ俺タクシー止めてくるから」と和也は水原とおばあちゃんを残してその場を離れます。

 

 

暗い表情の水原におばあちゃんは婚約指輪の入った箱を差しだします。

 

 

 

「受け取れません!!」と断る水原に「小百合さん悪いんじゃろ…?」とおばあちゃんに告げられ、水原は驚きます。

 

「もしものことになれば千鶴さんに身寄りがいなくなると聞いた」とおばあちゃんは箱を水原に渡します。

 

「金に困ったら質に入れてくれればいい」

 

「気が重いなら嵌めることもない」

 

「儂はただ千鶴さんに持っていて欲しい本当にそれだけなんじゃ」というおばあちゃんの言葉に水原は箱を受け取ります。

 

和也は「タクシー来たよー!!」と二人に呼びかけ、おばあちゃんに住所を聞かれた水原に「今日ウチに泊めるよっ!!」と和也が答えます。

 

家に帰った和也は辛さ、不安、悲しみを一杯抱える水原に何もしてあげられなかったことを悔み、水原も箱を受け取ってしまったことに頭を悩ませるのでした。

 

彼女、お借りします【91話】最新話のネタバレ感想

 

和也も水原も小百合おばあちゃんへの気持ちは同じはずなのに、いったい何が正解なんだろうと思いました。

 

「小百合さん悪いんじゃろ…?」とおばあちゃんは体調のことに気がついていて、すごいなと思いました。

 

おばあちゃんの想いにさすがに水原も箱を受け取れないと断れないよなと感じました。

 

いつもはレンカノとしてプロの水原だけど、さすがに今は一人の女の子のように見えました。

 

和也と水原の関係はこのまま嘘の関係を続けていくのかどうなっていくのだろうと気になりました。