週間少年マガジンで連載中の「ハイキュー」

最新話となる354話のネタバレと感想を書きました。

2019年6月24日発売の30号に掲載されてた内容となります。

 

 

『ハイキュー』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません

 

 

スポンサーリンク




ハイキュー【354話】最新話のネタバレ!

 

 

 

354話「”仲間のためにがんばる”」

 

 

”妖怪たちの住処を垣間見たような気分 緊張が解けたと自分でわかる”今までにない落ち着きで、広く周りを見ることが出来るようになった東峰は、「よし”1点”獲ろう」と仲間に声をかけます。

 

 

2度目の菅原のサーブは、星海を牽制します。

 

 

その後の昼神のスパイクはブロックに飛んだ日向に手に当たりワンタッチ。

 

 

しっかりと繋ぐ烏野の攻撃は東峰。

 

鴎台のブロックを吹き飛ばしますが、コートを越えたボールに野沢が追いつき繋がれてしまいます。

 

 

しかしただ繋ぐだけでコートに戻って来たボール、

今度は同時多発位置差攻撃で勝負します。

 

相手のブロックがいつもよりもスローモーションに見えると感じた東峰は、ブロックをよけてスパイクを放ちます。

 

 

上手い攻撃だったものの、こちらもあげられてしまい、まだラリーは続きます。鴎台は星海の鋭いストレート。星海のイラつきを感じながら影山はこの攻撃を受け止めます。

 

 

カバーに走る東峰はそのままボールを日向の方へ。

 

 

 

いいボールに高く飛び上がる日向。

 

 

しかし、「よく跳ぶチビ」に慣れている鴎台、高さのある日向の攻撃はしっかりブロックで防ぎます。跳ね返るボールですが、ここでも粘り強くつなぎます。

 

田中が拾ったものの、一緒に走っていた影山はトスできず、菅原がトスを上げることに。続くラリーに、どんどん盛り上がる会場の歓声は、とてもうるさいです。

 

 

しかし、その時の東峰はじぶんの呼吸の音だけしか聞こえないほど集中していました。

 

 

 

みんなに聞こえるような大声で、「レフトオオオ!!!」と叫ぶ東峰にすべてを託し、菅原はトスを上げます。後ろでは澤村がしっかりと守ってくれています。

 

 

東峰の前には鴎台の3枚ブロック。

 

しかし、その時に日向は東峰が飛ぶ姿を見て、

これは敵が止まって見えるときのものだ、と気づきます。

 

昼神も、敵ながら東峰がこの疲れがたまっている場面で、美しい空中姿勢を保っていることに気付きました。

 

腕に絡みつく、鴎台のプレッシャーをぶっ飛ばし、東峰は最高の強打をブロックに叩きつけます。そしてボールはブロックとネットの間に落ちました。

 

東峰は最高の笑顔を仲間たちに向けるのでした。

 

『ハイキュー』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません

 

 

ハイキュー【354話】最新話のネタバレ!

 

どんどん東峰が点を決めていきます。今までにない東峰の姿、お互いに負けるもんかと長く続くラリーに入り込んでしまい自然と目が潤んでしまいます。

 

ライバルも、かつての敵もみんなが烏野を応援してしまうようなエースの活躍には本当に感動します。まだ第2セットが終わっていないということに驚いています。

次で第2セットは終わると思いますが、東峰のさらなる活躍に期待しています。烏野3年生の信頼はとてもすごいものだと思いました。